“英語教育を学ぶスタディツアー” 

 (チラシをクリックすると大きく見れます)

出羽庄内国際村では、英語を母語としない人への英語指導法や学習の環境づくりなどを学ぶ研修を行っています。移民の多いアメリカでは、どのような英語学習環境が作られているのか、授業見学などを通して学びます。「英語を英語で学ぶ」体験も予定しています。

コロラドの大自然の中、ホームステイを通して生きた英語に触れ、多文化社会を一緒に体験してみませんか。

案内チラシ(PDF)

 

●期間・・・平成30年 7月 30日(月) ~ 8月 11日(土) までの 13日間

●行先・・・アメリカ コロラド州デンバー

●内容(予定)・・・
☆全泊ホームステイでアメリカの生活体験(基本的に1家庭1人)
☆英語を母語としない人のための英語指導法についての研修
☆地元高校などへの訪問、市内見学等による課外授業、コロラド日系人会との交流など

※スケジュールは現地の諸事情や交通機関の事情により変更することがあります。

◎現地では際村スタッフが同行するほか、現地コーディネーターもサポートいたします。

現地コーディネーター
ジョアン リッツィーさん
コメント:
このツアーは、自然豊かなコロラド・ライフを楽しむ絶好の機会です!
現地では、現地の学校訪問や名所見学に加えて、英語指導の様々な方法を学ぶことができます。
ホストファミリーも皆さんをお待ちしています。皆さんに会えるのをとても楽しみにしています!

●参加費・・・36万円程度成田空港⇔デンバー空港の往復航空券、ホームステイ(朝夕の食事込み)代金、研修の授業料が含まれます。
その他博物館等の入館料や現地交通費は自己負担となります。

※参加費は航空運賃や為替レートなどにより変わる場合があります。
航空券代金については払戻しできません。

◎募集人数・・・5名程度(最少催行人数:3名)
★英語教育に興味ある方はどなたでも参加できます。

<応募条件>
(1)英語教育に興味がある方
(2)健康状態が良好で、長期滞在・旅行に耐えられる方
(3)何事にも積極的な態度で取り組むことができる方
(4)事前研修会(2~3回)、及び帰国報告会に参加できる方
(5)参加後、国際村のボランティアに登録いただける方

◎申込み方法・締切り日

国際村にある申込書に必要事項を記入し、5月 25日(金)まで国際村事務局にお申込みください。
右からもダウンロードもできます⇒コロラドツアー申込み書

▼2017年のスタディツアーの報告書 PDF がご覧になれます(画像をクリック)。旅の参考に!

【申込み・問合せ】
主催:公益財団法人 出羽庄内国際交流財団(出羽庄内国際村)

〒997-0802 山形県鶴岡市伊勢原町8-32  電話: 0235-25-3600
FAX:0235-25-3605  メール:info@dewakoku.or.jp